白髪予防にすっぽんサプリが良い理由

白髪になる原因は、メラニン不足、過酸化水素(活性酸素)の蓄積、成長ホルモン不足などがあります。そして、髪の幹細胞は毛母細胞と色素細胞に分裂し、色素細胞により髪色を保つことができます。白髪を予防するには、亜鉛がよいと言われています。亜鉛の効果やすっぽんサプリの選び方などについて調べてみました。

髪の健康にはたんぱく質ですが..

髪を美しく健康に保つには、髪の主要成分であるケラチンの素となるたんぱく質を普段から食べることが良いというイメージがあります。また、亜鉛よりも頭皮の血行をよくする鉄分の方が重要だというイメージもあるのではないでしょうか。

細胞分裂に必要な亜鉛

亜鉛は、細胞分裂に深く関わっているミネラルです。亜鉛を摂取することで、体内酵素の活性、たんぱく質の維持・代謝が体内で行われます。睡眠時に分泌される成長ホルモンにも亜鉛は必要不可欠です。若いのに白髪が多い人は、成長ホルモンの分泌が少ないと考えられています。

亜鉛は髪を黒くするために必要

毛髪が作られている毛母細胞の分裂が正常に行われることで、髪の健康は維持されています。特に亜鉛は、髪を黒くするために必要なメラニン色素の合成にも欠かすことができません。白髪の原因となる活性酸素は、ストレスによっても発生しますが、亜鉛には活性酸素を分解し白髪を予防する効果もあります。

亜鉛の摂取量目安

亜鉛の1日摂取量目安は約11mgで、上限は約40mgです。バランスのよい食事を摂っていれば亜鉛不足は防げます。しかし、亜鉛は吸収が悪く十二指腸でしか吸収されません。摂取しても30%くらいしか腸に吸収されないのです。加齢と共に腸が老化してくることも白髪の原因と言えます。

亜鉛の吸収を阻害するもの

食物繊維を多く含む野菜と亜鉛を一緒に食べると、亜鉛が食物繊維と一緒に体外に排出されやすくなります。それから、カフェインは亜鉛の吸収を阻害しますので、コーヒーや紅茶などと一緒に亜鉛を摂取するのもNGです。アルコールは、分解する際に亜鉛を必要とします。お酒をよく飲む人は亜鉛不足にならないように、サプリなどで亜鉛を補給することをおすすめします。

亜鉛はすっぽんサプリで効率よく

すっぽんのサプリには、亜鉛が豊富に含まれています。しかも、肌や髪の健康に必要なコラーゲン量も多いのが特徴です。他にも頭皮の血行に良いとされている鉄分や葉酸も摂取することができます。白髪は、急に改善できるものではありませんので、気長にサプリを飲み続けることが大切です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする